墓場の裏から視ていた

孤島に屍骸、それの横に落ちていた日記。株の事とかを記録してある。

家庭菜園と植木

サボテンの株分け

部屋の中に置いてある観葉植物に小さな黒いムシがしつこく付いて困っていて、食材として台所にあった赤唐辛子/トウガラシを一房、その根元に置いていた。イメージで何となく撃退してくれるかなと思っただけで根拠はなく、もちろん効果もなかった代わりにヒョ…

うちの家族は自分が小学生の頃から機能不全を起こしており、その先の結果、この衰退地方都市の底で生活拠点がバラバラに三箇所設けられた状態となったままで昔から現在に至る。 遠くない将来、近いうち、これらの負動産が金銭的にも精神的にも重くのしかかる…

昨年は花が咲かなかった栗の銀寄。45㍑のプランターに新しい土で植え直しており無事開花。そして今週はポトポトと落ち始めているから栗花落の知らせ。 梨の豊水のプランター。植えた覚えのないゴーヤが一株。勝手に生えてきている。何かの拍子でここに落ち…

金曜夜間の売買でも悪い流れは止めらていない。一度崩れた精神バランスは未だ戻らず。気落ちの土日はしんどいだけだった。 月曜の日中にエントリーできる気力があるかどうか。 イチジクは順調。細い枝先からの穂木が2,5倍ほどに伸びた。この株は今年はここ…

小分けサボテンが蘇生してきた

45㍑豊水の枝先。載せる写真は向かい隣が写らないように枝を手で下げているけど、実際は上向きに結実。しかも2つ。この段階で早目に落とす。なんか損切り作業にも似ている。そろそろ来年以降は花の段階で摘むことも考えた方がよいのかも。まだまだ摘果し…

ゴールデンウィークの谷間、日本市場に波乱はなかった。先週金曜夜間のNYの凄まじい下落が震源とならなかったのは、やっぱり休暇気分によるものか。みなさん遊びに出ているのだろう。それならそれで全然良い。 どこかへ動ける身分ではない自分などは、ダウ…

一刻も早く指数先物に戻らなければならないのに、週末の外国市場が休場という形での足止め。 もう一段下げてくると見ていたNYダウの本格的な動き出しは日本時間の今夜からか。 少し前の梨の様子。ここでは隣りの家が写らないように近影だけを載せるけど、…

無花果。何としても生育させたい穂木。 無事に芽を出してくれた3月の末から一週間。 そして少しだけ大きい鉢へ植え替え。22/4/8 4/7(夜)・4/8(日) 一日先物 ミニTOPIX松井証券先物OP余力情報より あぁ惨敗。久しぶりのミニTOPIXは再開直後は順…