墓場の裏から視ている

とりあえず・・・単騎賎業の株取引記録でも重ねて、ダイイングBLOGとする。

 アマゾンプライムでグッドワイフを5話まで観たが食わず嫌いだった。弁護士が主人公で理屈っぽいドラマかと思っていたけどサクサク軽い。バランスが良くて楽。今の全く風が吹かない株の売買状況による精神状態で、全く話の進まないウォーキングデットのシーズン7なんて10分も耐えられない。連休中はグッドワイフでやり過ごす。

f:id:GIONN-SOMIN:20190920195904p:plain

9/20(信用買い・売り・計)

もう松井証券にログインするのが苦痛。参った。間違いの端緒は以前にも記したが弱小のくせに口座を割った事。取引所CFDを始めるために資金を移し、移した先で10万円程利益が出たもので油断をし、その後往復で一気に刈られた・・・。そのまま全額を松井証券に集中させておく事が正解だった。余計な動きで命である時間と資金の余裕を無くし、松井証券の口座でも順次ことごとく後手に回ってしまって9月も終盤。結局少なくなっただけの資金を手数料を取られながら松井証券に戻して急場を耐えているが、来週は乗り越えられるのかどうか・・・。
午前中は無視。画面を直視せずキングダムを読み直していた。本当にログインするのが苦痛。

f:id:GIONN-SOMIN:20190919171157p:plain

9/18(信用買い・売り・計)

感覚的には、限られた余力の中でどちらの銘柄にエントリーするか、売りで入るか・買いで入るか、損切りするか・我慢するか、薄利でも確定させるか・もう少し待つか、100株で様子を見るか・大きく狙うか・・・これらの選択で60回位連続で裏目を出している。それぞれ2択なのに。その内には10回の痛恨も含まれるし、指していた値まで動いてきて次のティックは自分だなと思ったら、そこから反転してみるみる遠ざかって呆然となる事も5回はあるせいで追いかけるか・諦めるか、の選択でも意地になって痛い思いをしている。
秋口の夜風が冷たくて悲しい。

持ち越しとなっていた(3656)KLabの強制決済で奇跡どころか傷口を広げてスタート。余力も無く、ほとんど何も出来ず。この恐ろしく無駄な循環を1ヶ月続けている。

 端から見れば妙な動きに見えるかもしれない。だけど、自分は自動車の気配を感じたら電柱に隠れる。人の横を抜ける時に逆にアクセル踏み込む運転手も多いし、後ろから聞こえるアクセルワークが雑だと小走りで次の電柱に回り込んで待避する。現状では電柱の裏が安全帯だ。
 一定数のワンコと自分なんかは電柱を積極的に活用する派だけど、事あるごとにネットなんかで電柱地中化の工作コメント残しているのであろう工事利権の関係者と併せても一部じゃないかな?ほとんどの人は普段から電柱なんか意識してないと思う。生まれてからずっとそこにあった物だし。
 策の無い政治家が安易に公約にしたりするけど、その頭の中はどのような損得勘定なのか?メリットもあるんだろうがデメリットも否定しきれない掘り起こしの時間・費用対効果の比較考量よりも、個人的な中抜き利益に支配されているんじゃないかと疑う。よく聞く「景観が~」とかの言い訳が始まるといよいよ怪しい。そんなのは主観だし、各所の富士見坂を復活させる為に邪魔なビルを取り壊すのかというようなレベルの話になる。個人的には電柱のある街の道路のリズムの方が落ち着く。電柱の無かった時代を生きた事がないからという程度なので、他の優先事項への配分やら徴収される税金、電気料金等に影響しないのであれば好きにしてもらっても構わないけど。
 新しい国交大臣が千葉の長期停電を理由にして、電柱地中化に言及しているそうだ。有難く、頼もしく感じている人達もいるのだろう。内閣改造には「お手柄」を順番に与えてあげる意味合いもあるんだろうがキリがない。
 そういえば、行政もテレビ各局も長くほったらかしの通常モードだった千葉の長期停電は急に取り上げられだしたな。
 各省庁で予算を取り合う名目競争をする世の中のシステムは変わる事はないだろうし従うしかないのだから、一般個人としては自分の逃げ切るカネの確保に集中するべきだという認識に至ってはいるが、今日も好転せず。

f:id:GIONN-SOMIN:20190918191608p:plain

9/18(信用買い・売り・計)

午前中はほとんど見ているだけ。午後から一日信用で(3656)KLabに。この辺りに乗っかってみるしか選択肢はないだろうと痺れを切らしたが、案の定、毎度の逃げ遅れ。また明日の9時の奇跡頼みの展開。

 

 

  

 

 

 例えば獺谷とかの地名って、昔は二ホンカワウソが暮らしていたという事なのかな?カワウソはかわいいなぁと何度もYouTubeを観てしまう。何せ株の売買には参加出来ない日々。

f:id:GIONN-SOMIN:20190917182356p:plain

9/17(信用買い・売り・計)

今週も流れが変わらないまま。締め上げられたまま。(5020)JXTGホールディングスで損切りを繰り返しながら最後も損切り。まぁ別に1000円残そうが削られようが違いは無いからどうでもいいけど。
もしも今回の危機を抜け出せたら、次からは順張りに転換しないとなぁ・・・とか思いながら諦めの境地。

 昔、アマゾンがコンビニ受け取りのサービスを始めた時、最寄りのローソンでほぼ最初にこれを利用した。バイトではないよく顔を知った店員が「多分初めて」と言っていた。お歳暮の配達で不在地獄を味わった経験があり、再配達に対する心苦しさがあったのですぐに飛びついたサービスで便利だと思った。以来、そのコンビニで荷物の預かりスペース代のつもりで消費をしながらコンビニ受け取りを利用してきたが、何か段々とコンビニに受け取りに行くのも面倒になってきていたから駄目な人間だ。
 ふと、置き配サービスというのを見つける。楽天市場では可能であればメール便を選択しているし、仮に持って行かれてもたいした額ではない。その辺は株の含み損で麻痺している。事務所は駐車スペースや植木もあるし、試しに置き配を選択して待つ。
 午前中、もしもピンポンが鳴ったら出て行くつもりで居たのに全く気配を感じなかった。それなのに、いつのまにか玄関先に大きな荷物がちょこんと静かに置かれていた。
 配達ドライバーの負担が叫ばれ槍玉に挙げられたせいか、いつのまにかアマゾンは独自に配達網を補強整備していたらしく感心する。全てを包括して増強していく資本主義の強者は凄い。一般住民としては利用してしまうだけだが・・・。(9064)ヤマトホールディングスの赤字転落の一因にも繋がっているのかな?

f:id:GIONN-SOMIN:20190913204158p:plain

9/13(信用買い・売り・計)

本来なら、今日の(4385)メルカリとか1日信用で全力参加したかった。前日から絶好の狙い所だと見ていたが、余力が無いので見ているだけ・・・。タイミングが合わなくていつも悔しい。
下手に動いて損ばかりするので動かなかったのではなく、もはや低位株の1日信用で損をする事すら許されない程の虫の息。「その時」がいつか・・・という局面。

戸田競艇のG1で1000円だけ使って1450円にした。それだけ。

f:id:GIONN-SOMIN:20190912185323p:plain

9/12(信用買い・売り・計)

・・・なんかなぁ・・・。
結局この少ない資金と精神状態で1日信用をすればこうなる。ボートレースでややこしいレースにも全部賭けていく失敗のようなもので、どこかで足を滑らせる。それを機に元のスタートラインよりさらに後退する。解っているけど繰り返す。12Rまでの遊びのボートと違い、取り返す為にやっている株ではゴールの上限にキリがなく「勝ち逃げ」が出来ない。
正直に言うとボートでも勝った時点で止めるのが難しかった奴が、尚更1日信用で「勝ち逃げ」は不可能に近い。コツコツ登って一気に転げ落ちる。
今日は、1日信用推奨銘柄で物色した(3668)コロプラで返り討ち。制度信用の方もずっと動かなかった含み損銘柄が爆騰。追証通知が現実味を帯び、予防的に15時前に慌てて10万円を口座に追加。苦しい。
制度信用をいっそ全部大損切りして日経225先物に勝負に行こうか思案中。

f:id:GIONN-SOMIN:20190911193851p:plain

9/11(信用買い・売り・計)

相変わらず制度信用の含み損銘柄は動かず。どれもこれも変な位置で固定されてしまってどうにもならない。当然今日も余力が無い。
昨日逃げ遅れた(1447)ITbookの任意決済で、やはりマイナスからのスタート。これまで全く馴染みの無い(3624)アクセルマークと(3744)サイオスでコツコツ回復。しかし、もう少しと欲が出た頃に逆を突かれてカッとなった。全戻し局面で願望込みで意地になり、傷口を広げて諦めて閉じた。冷静さがあれば簡単に売りでも獲れていたのに弱いなぁ・・・。戻って再度開いたらさらに傷が広がっており終了。
明日こそは持ち越し分の傷口の回復は不可能だろう。これまでの経験上、無理をして逆に広がる危険も高い。1日トータルの損益がマイナス1万円以内で終われるかどうか。時間だけが過ぎてため息。