墓場の裏から視ていた

孤島に屍骸、それの横に落ちていた日記。株の事とかを記録してある。

 たいしたニュースでもなく話題にもなっていないけど、フジテレビの女子アナウンサーが自身のSNSで美容室のステマを行なっていたということで、局内で聴取・指導があったらしいということに静かな驚き。なぜならテレビをはじめとするマスコミなどは政治的・思想的な誘導も絡めてステマの権化。仲間内の利益のために世の中を歪める共犯下部組織に他ならず、悪質な煽り運転を常習としている奴等が横断歩道のちょっとの斜め横断を気にしてみせるなんて、そこではない感が強い。何をとぼけているのかな。

f:id:GIONN-SOMIN:20210416154648p:plain

4/15(夜)~4/16(日) ミニTOPIX 残り 買い19枚 売り17枚
松井証券先物OP余力情報より

今回の目標(3/30夜スタート)
4月26日の日中取引終了時点までに前回からの建玉を一括返済
(=3月からの預かり増加額の合計がプラスで確定する圏内まで進む)
13/19営業日経過 預かり増加額計+214224円 未確定参考

高値を伺い始まるも週末で午後から上値が重たい動きになる、という適当な経済記事をたまたま朝8時に目にしてしまい、それに引っ張られてしまった日中は様子見の時間が長くなってしまった。むしろ朝イチから低位低調、午後に向けてジワジワ上昇する展開にウトウト。
それでも現状では充分なペースを維持。もう少し無心で行きたいから計算はしないようにしているけど、来週中には・・・とか、やっぱり考えないようにしておこう。無欲無欲。

遊びの現物の方では(4689)Zホールディングスが微増ながら半年ぶりの4営業日連続の上昇となり、不快料の徴収から一旦離れて別に向かうことに。以前、優待の蕎麦を貰ったことのある(6171)土木管理が前日まで大きめに動いていたので気になっていた。月曜300円狙いで買い。

 

 

f:id:GIONN-SOMIN:20210415162633p:plain

4/14(夜)~4/15(日) ミニTOPIX 残り 買い19枚 売り17枚
松井証券先物OP余力情報より

今回の目標(3/30夜スタート)
4月26日の日中取引終了時点までに前回からの建玉を一括返済
(=3月からの預かり増加額の合計がプラスで確定する圏内まで進む)
12/19営業日経過 預かり増加額計+196652円 未確定参考

はっ?と気付いたら朝。松井証券の先物口座を確認すると本日の預かり増加額が1万5000円を超えていた。・・・!?。
相変わらず出来高は少なめ、パウエルFRB議長の発言が経済スケジュールに組み込まれていたからか、日本時間夕方から、だらだらと一方的な動きで入る隙なし。薄-い売買をポツポツとこなしただけで待機も、Kindle端末を抱えたまま知らないうちに夢の中にいたようだ。そしてどうやら通産3回目の奥義『眠り打ち』が発動していたらしい。毎度普段の意識下では絶対に入れないポイントからの大胆な値幅一発は見事。これを日中自在に操れれば億り人となれるはずも、残念ながら記憶は全くなく反復は不可。
ともかく運と流れは向いてきたが、それはこの1年間でも何回もあった。そして希望を持ってはその度にひっくり返されて大負けを喫してきた。
まだもう少し先まで慎重に、無欲無心で進んでおきたい。

小銭稼ぎで余計な手出しをしていた現物の(4689)Zホールディングスも処分できた。
小数点のある銘柄は切り上がると今更初めて知った。他には(5020)ENEOSくらいしか思い当たらないけど、(5020)は何回も1日信用で10円単位の売買をしていたから、今回の現物での(4689)も何気なく一番馬鹿な560,1円で入っってしまっていた。取得額は561円になって、またそこが上値になる苦痛。やっと戻って来て⇒562,3円で損切り回避を優先の処分。元々200円300円目的で意味はなかったからどうでもいいけど、損切りだけは面倒だったので一安心。
でもここは半年間4連騰がない。明日その通りに下がったらもう一度小銭稼ぎに余計な手出しをするかも。

f:id:GIONN-SOMIN:20210414154509p:plain

4/13(夜)~4/14(日) ミニTOPIX 残り 買い19枚 売り17枚
松井証券先物OP余力情報より

今回の目標(3/30夜スタート)
4月26日の日中取引終了時点までに前回からの建玉を一括返済
(=3月からの預かり増加額の合計がプラスで確定する圏内まで進む)
11/19営業日経過 預かり増加額計+175853円 未確定参考

全建玉の評価損益のマイナスを減らすことはできなかったが、預かり増加額はまずまず稼げた1日。おかげで使用可能現金は増え、売り買い建玉に3枚分の差を設けられる証拠金余力になり、少し気持ちが楽になった。
仮に現段階で大損切りを敢行すれば残る資金は30万円。証券口座から銀行口座への出金が必要になるばかりの日々が続いたが、やっと信用取引参加ラインに手がかかる辺り。とにかく地べたから一段上がるのがしんどいしんどい。
とりあえずもう少し先までこの調子で進む。

 数年前、近所の古い日本家屋の立派な門の梁に、それまではなかった何やら奇妙な絵が貼られていることに気付いた。気になって調べると比叡山の護符で、平安時代の大師が鬼の姿で災厄を退けている姿が写されているものらしかった。
 造りからして少なくとも明治時代からその場所に佇んでいたであろうその屋敷は、この近年の流れのとおり先日更地になった。
 明らかな増改築部分もあったから何代かに渡って受け継ぎ守り、手入れしてきただろうに、本当にこの数年、絶えずこの近所も歴史の景観を変貌させる解体(され)続き。大抵その後は賃貸アパート、さらに新築のまま1年経っても売れていない建売住宅はコンビニより近くにだけでも5軒を認識しているから、普通にただのドーピング経済で誤魔化されている世の中だと考えている。
 何か願望的な意思がなければ玄関に護符が貼られることはなかっただろうけど、最期の家主はご利益にあやかれたのだろうか。f:id:GIONN-SOMIN:20210413155836j:plain

 自分も蘇民将来のお護りを奮発して3つも購入しているけど心許ない。まぁ気休めだし、肝心の株の売買における想定外の災いに対しては全くの無力であることは確認済み。

f:id:GIONN-SOMIN:20210413155907p:plain

4/12(夜)~4/13(日) ミニTOPIX 残り 買い19枚 売り17枚
松井証券先物OP余力情報より

今回の目標(3/30夜スタート)
4月26日の日中取引終了時点までに前回からの建玉を一括返済
(=3月からの預かり増加額の合計がプラスで確定する圏内まで進む)
10/19営業日経過 預かり増加額計+137531円 未確定参考

相変わらず出来高は少ない。上昇しかけても元に戻ってくる。ただ、同じような値をウロウロしてくれている限りはコツコツでもテンポが出てくる。簡単。
これまでと同じように100ポイント単位の上昇がなければ評価損益のマイナスを大きく減らすことはできないし、その心積もりで待ってもいるけど、こんな感じで今週いっぱい進んでもらっても悪くはないかなと思ってきた。急降下・急上昇をされるよりは楽だし。何かそろそろ油断の心が芽生えてきた。

 農業をやりたい人が増えているらしい。ただ新規就業となると一番ハードルが高い分野ではないかとも思う。

f:id:GIONN-SOMIN:20210412154929j:plain

 今年も落葉していた胡桃が新芽を伸ばし始めた。実が硬い殻の覆われる樹なら玄関先に出しておいても安心だろうと購入して3年。これまで凄い勢いの成長だけど、胡桃は鉢植えでは結実しないのではと最近知った。
 桃・栗・梨×2・西洋梨・柚・山椒・無花果とあり、もう樹を置く場所がない。みんな勝手に成長して実を付けてくれているけど、軒先玄関先でなく、もっと広い場所で手入れも勉強して育てたらどうなるかなぁとか思い描く。苦労する小さい個人農業ではなく、自分で食べる大きめの素人菜園は楽しそう。別の梨や檸檬も欲しいし、周囲を気にせず胡桃も植え替えられるような場所は何処かにあるのか。どうせ同じ限界なら限界都市より限界集落へ行った方が心身の健康にはマシな気がする毎日。
 株で道が開ければ決断できる。

f:id:GIONN-SOMIN:20210412155029p:plain

4/9(夜)・4/12(日) ミニTOPIX 残り 買い19枚 売り20枚
松井証券先物OP余力情報より

今回の目標(3/30夜スタート)
4月26日の日中取引終了時点までに前回からの建玉を一括返済
(=3月からの預かり増加額の合計がプラスで確定する圏内まで進む)
9/19営業日経過 預かり増加額計+117329円 未確定参考

しかし重たい。すぐ落ちる。おかげで残り建玉数はそのままで様子を伺いつつ、ジリジリと座り位置を改善し、評価損益額のマイナスを減らす作業は進んだけどまだまだ。
出来高も少なく同じような値のウロウロが長くなってきて不気味。

 今日は朝イチで大きく上昇。ここ数日の動きが変に静かだったから、始まったかと身構えた。それなのに間もなく急降下。やっぱり今週はずっと同じパターン。たまたま今日は10ポイントほど大きい値で繰り返しただけだった。
 同じような場所を行ったり来たりするなら、それならそれで絶好の機会。自分の建玉はその辺りに集まっており、売り建玉は少しでも高く、買い建玉は少しでも低くと座り直し作業に集中できる・・・はずも、今日はパソコンの前に座れない。出先で悪い操作性のスマホでチェックするも、最近は壊れているのかと思うくらいバッテリーの消耗が早く、落ちた。さらに自転車の後輪のチューブが外れて車軸に絡まる。スタックした折りたたみ自転車を押したり抱えたりしながら帰ってきた。自分で交換していた後輪タイヤはやっぱり整備不良に繋がったみたい。
 昔から自転車やバイクの面倒をみてもらっていた近所の馴染みのモータースが今は更地に。だからアマゾンで購入したパーツで自力で直していたけど、何か微妙にサイズがずれていたのは気になっていた。恨めしい思いの道中が2時間。

f:id:GIONN-SOMIN:20210409114747p:plain

4/8(夜)~4/9(日) ミニTOPIX 残り 買い19枚 売り17枚
松井証券先物OP余力情報

今回の目標(3/30夜スタート)
4月26日の日中取引終了時点までに前回からの建玉を一括返済
(=3月からの預かり増加額の合計がプラスで確定する圏内まで進む)
8/19営業日経過 預かり増加額計+98651円 未確定参考

スマホは電源が入らず、後輪の回らない自転車と坂道との苦闘の日中は、全く値動きに関知せず。体は疲れたけど精神的には何やら少しリフレッシュの感。やっぱりあの言う事を聞かない値動きと向き合わされる時間は神経に悪いのか。
夕方に確認するとTOPIXは1959ポイント。まだ大きく外れて行ってはおらず悪くはない展開。
問題は現物の(4689)Zホールディングス。別にどうしても小銭が必要だった訳でもなかったのに余計なことをしたなぁ。

 各方面それぞれの力関係から限定的な扱いしかされず、何となく押さえ込まれたLINEの問題。
 ネット・SNS上で多く見受けられた日本政府の危機管理能力・意識の低さを指摘する意見は、作為を不作為だったと強調認識させることを目的とした、あたかも真っ当な批判に見せかけたミスリードに思えた。あれこそある種の工作の類だと思う。平和ボケなどの言葉を使って無能な行政の不作為を強調するが、LINEのハナシに限っても明らかに作為的に各省庁がインフラ網として拡げていて、広告業界とそれに面倒を見てもらっている従順な各メディアがその道具だった。それは成り行きには見えず無理に積極的だった。決して迷惑を受けた被害者側ではなく、全てを理解して意図しての政策だったろう。今などは大手広告代理店あがりを大臣に据えているが、あの人達は何も知らずに呆けているお花畑ではない。ただし悪い。むしろ危険を仕込む方の立場という意味で無能ではない。
 行政の言うところのサービスという名のエサ場を拡大整備されていることから目を逸らさせる、日本の東アジア化の動きが気持ち悪い。

f:id:GIONN-SOMIN:20210408160547p:plain

4/7(夜)~4/8(日) ミニTOPIX 残り 買い19枚 売り17枚
松井証券先物OP余力情報より

今回の目標(3/30夜スタート)
4月26日の日中取引終了時点までに前回からの建玉を一括返済
(=3月からの預かり増加額の合計がプラスで確定する圏内まで進む)
7/19営業日経過 預かり増加額、計+89481円 未確定参考

だから 何だったら先日の内部リークも計算の内、広告の範囲であってもおかしくはないだろうから、(4689)Zホールディングスの株価は下げ止まると考えていた。しかし何か市場全体が停滞なのか様子見なのか重たい1日。油断した小銭稼ぎのエントリーは余計だったかも。
TOPIX指数先物も1960ポイントを超えるとガクンと落ちる。これを2,3日何回も不気味に繰り返している。まさか今さら適当な経済新聞の後付け記事の書くように、コロナの再拡大を警戒などということが本当になるのか?この前はワクチン接種が始まり安心感とかの定型文を見たはずだけど。
買入れをTOPIX銘柄へ移行するとの日銀のアナウンス直後に2010ポイントを超えるも急降下、結局それから一度も2000ポイント付近に近づく様子もない。慌てて飛び付いた買い建玉が邪魔で仕方がない。酷いハナシだ。