墓場の裏から視ていた

孤島に屍骸、それの横に落ちていた日記。株の事とかを記録してある。

このブログの方向性・形態

このブログを訪問してくださった方へ

世の中に数多くの有益な情報が溢れるなか、わざわざこのような裏道にまでアンテナを向けてくださること、心より感謝申し上げます。おかげさまで日課として続けてくることができました。 しかしながら、尚もって肝心の資産形成への道のりを記録することは叶わ…

このブログを訪問してくださった方へ

動画やツイッター、あるいは成功者のブログ報告など、株・投資関連の情報媒体は世の中に多く溢れています。そんな中、このような何の発展もないブログを訪問してくださるのですから感謝しかありません。ありがとうございます。 現在の私の状況は、終了間際と…

今後

改めてこのブログの現在の状況を記しておくと完全に惰性。全国屈指の衰退地方都市、そのさらに最深部からの脱出記録を段階的に残せれば良しだったけど無念。焦って無理をしただけで、結局一歩も進めなかったということになる。あるいは始めから既に手遅れだ…

消されゆく街から

裏山に古い墓地が点在する。墓地と墓地を結ぶ裏道はお気に入りの散歩コース。運動距離・地形景観・所要時間と丁度のバランス。たまに草が刈られていたり踏み石が置き直されていたりするので別の時間帯に誰かが通ってはいるようだけど、途中で人とすれ違った…

このページを訪問してくださった方へ

このブログのイメージとしては、裏山の細道で何か独りでブツブツ言っている奴の前を通り過ぎてもらうという形に落ち着いています。便宜、ながら作業でもとにかく毎日日記をつけるということを第一にしている都合でしたが、それでも先週はちょっとドタバタし…

このブログについて(加筆・訂正・削除随時)

はてなブログにエントリーしてから1年以上。初めの頃とは大分状況も変わってきたのでプロフィールページを新しく設けておこうと思う。・もはや半分以上がまぼろしとなり、残りも加速して順次。全国屈指の破壊的衰退地方都市、さらにその最深部で足首を掴ま…