墓場の裏から視ている

とりあえず・・・単騎で低水準の株式市場参加録でも重ね、ダイイングブログとする。

 「強い意志表示」は無条件で許されないという馬鹿の空気が世の中に充満してしまえば、有難く得するのは権力側。立場は固定し、その腐敗に蹂躙されて嫌な時代を生きるのは一般市民。その企みをわざと後押しするだけなら野党もマスコミもやっぱりグルだな。ガス抜きにもならんというのに。
 職場や家庭の在り方を画一に定義して、サポートという名の監視・管理するお仕事を新しく創り、充実させる事を優先させたい俗輩にとっては、いちいち言葉狩りしてくれる社会は追風になる。その発言はパワハラだ、その言い方は虐待だと、法律や条例を通して縛って監視・管理する事を易くしてくれるから。新しい施設もより造りやすくなる。想像よりも速く仕事の自動化・効率化からの保身の必要が、税金を使う身分にも滲み寄って来ているらしいからな。
 不快であったり不適切であれば謝ればいいだけで、言葉ひとつで責任を取らされる世の中は息苦しく、損する割合は一般市民の方が大きくなると思うんだけど。
 自分は最近、政治家・各省庁・マスコミ全員が、同じ特殊詐欺グループの様に見えてしまう。あえてみんなでその方向に進めているのであれば、一人捨てる位どうってことないんだろう。立場がどうとか違いはなく、こじつけの域を出ない。政治家はそういう商売なんだから。塚田副大臣の辞任、また締めつけが酷くなる嫌な流れだなぁ。

f:id:GIONN-SOMIN:20190405173825p:plain

4/5(信用買い・売り・計)

今日は利確のタイミングが無いうえに、取り逃がしもあった。少し危険か。(6379)新興プランの残りを処分したり戻したり。1日信用に手を出さず我慢出来た事は収穫。
取引所CFDのドイツDAXは死んだフリをしているから知らん。ロスカットするなら勝手にしておいてくれ。