墓場の裏から視ている

とりあえず・・・単騎で低水準の株式市場参加録でも重ね、ダイイングブログとする。

 すごく嫌に感じる。客・市民からの目は届かないが、逆に自分達側は、どのように提供するか・どのような監視をするかの裁量があり、つまり、優越的立場を与えられている、にもかかわらず、その責任だけは放棄して私的欲求を暴走させられると、こちらは認識が出来ないから回避することが出来ない。卑怯であることで共通している。
 だけど、結局それが『テロ』と認定されるかどうかは、マスコミが、自分の安全は確保したうえで騒ぎやすいかどうかなので、バカらしい。
 昨日のニュース┅高知県の男性巡査長が、好意を寄せた20代女性の住所を、警察の内部システムを使って特定してつきまとい。窓ガラスも割る・・・依願退職・・・。見えないところで誰かが何かをしている気味悪さは共通だが、『バイトテロ』なんかよりよっぽど怖い『テロ』なんだけど・・・実害の。
 いちいち『バイトテロ』なんて言葉造って区分けして、そっちの方だけ「損害賠償させろ!」なんて、騒いでみせる必要はない。とかく見せしめを要求したがる連中に限って、世の中の『よっぽどテロ』に対しては、事実上ほったらかしか、見て見ぬ振りなんだろう?おかげで当事者意識を持つ必要に迫られない『テロリスト』が溢れているんだから。
 そんな中だけど、(2705)大戸屋の対応は素晴らしいと思う。他人事にしてないと感じる。だから気にせず弁当も買う。優待月で米も貰いたいけど、現物を買う資金の余裕ができるかどうかは際どい。

f:id:GIONN-SOMIN:20190306173015p:plain

3/6(信用取引のみ)

ぼんやりエントリーしてしまっていた(3547)串カツ田中100株を、やっと買戻すことができた。「薄利でも利益を確定させる」と、やっと決めた日に限って、処分が早すぎたという結果論になるのは、相変わらずだが。1日信用で2時以降に削られるのも相変わらず。いくつか新規で建てることはできたので、明日こそは。